導入のメリット

感染対策のための日常清掃に最適の商品

感染対策はアルコール製剤や次亜塩素系薬剤等による除菌対策だけでは不十分です。
目に見えない、微生物・体液・血液・排泄物等の汚れをしっかりと取り除くことが重要です。
中でも、施設内の高頻度手指接触面の、こまめな日常清掃が感染対策の重要なポイントです。
カンタンナノSDは、このような日常清掃に最適の洗浄剤です。

清掃と消臭・除菌が一本で可能

カンタンナノSDは洗浄・清掃と消臭・除菌が一本で可能です。
いろいろな薬剤を使用しなくてよいので運用が楽になります。
また、原液使用タイプなので、誰でも手軽に使用することができます。

内視鏡洗浄剤レベルの安全性

カンタンナノSDのベースとなっているカンタンナノMDは第66・67回日本消化器内視鏡技師学会において、これまでの洗浄剤に比べ高い洗浄力を有しているとの発表がありました。
すでに多くの病院の内視鏡室で使用されています。

安全・安心とリスクの回避

植物成分ですので安全・安心です。
手肌が荒れないことはもちろん、高齢者による誤飲や、スタッフによる誤使用などのリスクを回避することができます。

コストパフォーマンスと簡便性・利便性

カンタンナノSDは洗浄・清掃と消臭・除菌効果を一本で有しながら、価格は市販の消臭剤と比べても、同等もしくは、それ以下の価格ですので、とても経済的です。基本的にはリンス作業は不用です。
また、泡が出ないのでリンス作業が必要な場合でも簡単に済みますので節水にも貢献します。

※(注)他社商品の価格は日経POSデータ(2012年12月31日~2013年1月27日)より作成

環境保全のエコ商品

カンタンナノSDは界面活性剤を使用していません。生分解率98%以上ですのでそのまま流しても、川や海を汚しません。
カンタンナノSDの導入は、企業の社会的責任(CSR)である環境保全・エコに貢献します。